top of page

親元を離れて山で修行!!の巻

おはようでござる!


仕入れのついでに、少し寄り道をして、


砂浜から朝日を眺め、


自然のエネルギーを補充中の、


アウトドア教室副長の肉本龍馬でござる!!


太平洋の広い海×朝日のパワーは、


素晴らしいでござる!!



今年も、アウトドア教室海編を行いたい!


そう考えているでござる!!


さてさて、今日は、先日弟子の1人が、


長馬(汽車)に乗って拙者の元に、


修行に来たお話でござる!!


何度が城に修行に来たことのある


弟子でござるが、、、


母上が仕事が忙しく


なかなか城に連れて来れないとのこと。


と、いうことで、


1人で汽車に乗せて、


城に送り込んでもらったでござる(笑)


BBQ城の目の前に、駅がある故、


大変便利なのでござる!!


普段は、拙者が全て道具や食材を準備して、


キャンプをするでござるが、


修行故、食材を買い出しに行くところから、


スタート!!!!


キャンプ飯のメニューを考えるのは、


楽しいでござる故、


弟子も買い出しから、テンション高め(笑)


買い出し後、城にて必要な装備を馬に乗せ、


山に出発!!


途中で、火起こしに必要な杉葉を拾い、





一緒に道具をおろし、


一緒に準備をする。


落ちているブロックや石で、


自分で釜戸を作らせて


火起こしの準備!!



「どうしたらいい?」


と聞かれるが、


ヒントを出すだけで、


あえて答えを全部出さない!!


もちろん、釜戸を作るのは手伝わない(笑)


まだ、親や学校の先生たちが、


困ったら手を差し伸べてくれ、


質問したら答えを与えてくれることが、


当たり前の環境にいるから、


最初は、文句を言う(笑)


でも、少しずつ自分の力で何かを成し遂げる


楽しさを覚えていく!!


遊びも人生も、


誰かにやってもらったり、与えてもらう!!


では、面白くない!!


上手くいかないと『愚痴』が出る。


でも、1人でできるようになると、


上手く行かない時に、『知恵』が出る!!


知恵を出し、問題を乗り越えた時、


一つ大人になる!!


若武者は、こうして強くなるでござる(笑)


さて、悪戦苦闘しながら、


自作の釜戸を作った弟子は、


一息ついて、火起こし!!



前日に雨が降っていたので、


火起こしをするのが難しいという環境で、


なんとか火を起こし、


自分で選んだお肉を焼いて食べて、


大満足!!




ちなみに、侍と修行をすれば、


アウトドアでパンも焼けるようになるでござる!


キャンプでパンが焼ける若武者、、、


姫君様からお褒めの言葉をいただけるのでは?


腹が満たされたら、


テントの設営!!


休みたそうにしているけど、


だらだらしていると、


本当に日が暮れるので、


なぜ、急ぐのかを説明してテントを建てる!




自分で建てたテントは、


まさに秘密基地!!


コット(簡易ベッド)も組み立て、


いつでも寝る準備ができたでござる!!




日が暮れる前に、


夜に使う薪を現地調達したり、


薪割りをしたり、、、


日が落ちて、辺りが暗くなってきたら、


メインの晩御飯!!


1日に2回目となると、


だいぶ慣れてきた感じでお肉を焼く!!



ウィンナーロールも、


竹に刺して、焚き火の炎で焼く



外側サクサク、ウィンナーの肉汁×パンは、


美味過ぎるでござる( ˊ̱˂˃ˋ̱ )


ちなみに、水際のロッジさんの


レストランが開いてる日は、


焼きたての本格ピッツァもテイクアウト


できるでござる!!


ピッツァについては、こちらをご覧くだされ!




弟子が焚き火に夢中になっている間、


ピッツァを食べながら、美異流を飲む侍。


19:30キャンプの夜はこれからだ!!


と、思っていたら、


「おやすみ!!」


と、寝袋に潜っていく弟子(笑)


焚き火とランプの灯りしかないので、


本能的に眠くなるでござる。


テントに装備している、


薪ストーブに火をつけて就寝。


外はまだまだ寒いが、


テントの中は天国のように暖かい。




夜空には、満天の星空が輝いていたでござる。


薪ストーブの炎が小さくなった時に、


寒くて目が覚めるのだが、


交代で火の番をしながら朝を迎える。


当然、朝から火おこし&朝食作り。



ホットサンドメーカーで、中華まんを焼く。



外側サクサクで、中はジューシー!!


簡単で美味!!


焚き火で作る朝食は、何より楽しい!!


そして、パン侍が作ったパン生地に、


とろけるチーズを挟んで、、、



ホットサンドメーカーで焼く!!




すると、こうなるでござる!!




チーズが少しはみ出しているでござるが、


これもまた美味!!


もちろん、片付けも自分でやってもらう!


寝袋は、たたむのにコツがあり、


最初は難しいのだが、、、


手伝わない!!


どうしてもできないので、


お手本でたたんでみせて、


元に戻す(笑)




なぜそこまで手伝わないのか?


拙者は、若武者たちの力を信じているでござる!


本当は、やればできると!!


ただ、経験が不足しているだけで、


経験値が増えれば増えるほどできるようになる!


日頃は、自分でやらなくていい環境にいるから、


力が眠っているだけ!!


大自然の中で、若武者たちの眠っている


力を呼び起こすでござる!!


と、まあこんな感じでアウトドア教室は


開催させていただいているでござる!!


夏休みまでに参加すれば、


夏休み自由研究が完成してしまうという、


便利な奥義書もお渡ししているので、


興味のある方は、


番頭の沖野さんまで連絡してみてくだされ!!


TEL:090-6286-9689


番頭 沖野

Comments


bottom of page