4月のアウトドア教室日程!!の巻

アウトドア教室『快援隊 』副長の肉本龍馬でござる!

前回の冒険

第7回の冒険では、、、


久方ぶりに、副長自ら薪を組み、


火を起こす!!


大変珍しく、


お手本を披露させていただいたでござる!!


通常は、火起こしの際に、


うちわや、火吹き竹を使うでござるが、、、


副長となると必要ないでござる。


なぜなら、薪を組んだ時点で、


火が自動で付き、炎が大きくなるよう、


準備をしてあるからでござる!!


全ては、準備で決まる!!


弟子たちに、準備の大切さを伝える為の、


見本演技でござる!!


アウトドア教室では、


最初、火起こしのやり方を教えたら、


後はあまり教えないでござる!!


教えないでどう覚えるのか?


それは、


①できる人を観察する

②できる人の技を模倣する

③工夫する


でござる!!


学校では、「分かりません」


と言うと、答えややり方を教えてもらえる。


が、しかし!!


働き始めたり、災害時はそうはいかない!!


よく観察し、


見よう見まねでやってみて、


できなかったら、工夫する!!


この力を鍛えることが、


将来の弟子たちの刀となる!!


素手で戦うより、


困難でも斬れる刀を持っていれば、


自分を守るだけでなく、


大切な人も守ることができる!!


そんな侍になって欲しい!!


そう願いを込め、


アウトドア教室では、


あまり教えない!!


を意識して修行をしてもらうでござる!!


4月のアウトドア教室について

さてさて、松野藩は、


田植えの準備をし始め、


新芽が芽生え、


山の色が変わり始めたでござる(≧∀≦)


山で遊ぶのが気持ちのいい季節に


なってきたでござるよ!!

さあ、4月も外に出て、

沢山遊んで、沢山学ぶでござる!!

4月は、今しかできない、


タケノコ掘りに挑戦するでござる!


猪よりも先に、


柔らかくて美味しいタケノコを、発見し、


採りたてのタケノコを、


焼きタケノコにして食べる!!


採りたての焼きタケノコは、


かつては、殿様しか食べることができない、


高級バーベキューだったそうでござる!!


さて、美味しいタケノコを掘れるのか?


それは、運と努力次第でござる(笑)


では、日程でござる!!

↓↓↓↓↓↓↓

第八回 冒険日程

開催日時


4月9日土曜日 

13:00〜16:00

集合場所

BBQ城

内容


①竹山に行き、タケノコ掘り

まずは、タケノコを探し当て、

鍬を使い掘るでござる!!





②火吹き竹作り

竹を切り出し、火起こしで使う道具を


自分で作るでござる!!


③焚き火指南&焼きタケノコ

自分で火を起こし、タケノコを、

皮ごと丸焼きにするでござる!!


https://youtu.be/GJubUsKRJA8


※沢山タケノコが取れたら、


タケノコを茹でて、


お土産で持って帰ることが


できるでござる(≧∇≦)


④火の始末&片付け


準備物

長袖長ズボン(怪我防止)、虫よけスプレー、軍手

※香水禁止(蜂が襲ってくるため)

定員:3グループのみ!!(10名程度)



※申し込みが多い場合、別日に、もう一度同じ内容にて行います。


参加資格:5歳以上の健康な御仁


参加費:2,500円/人

入隊費

一家族:500円

肉本流奥義書

侍カード発行

※肉本流奥義書とは?

アウトドア教室で伝授する肉本流奥義(アウトドアテクニック)をメモするノートでござる。

なんと、最後のページまでまとめると、夏休みの自由研究が完成してしまうという大変便利な書物でござる!子供の人数分欲しい場合は、事前にご相談くだされ。