6月のアウトドア教室日程!!の巻

アウトドア教室『快援隊 』


副長の肉本龍馬でござる!


お日様が出ている日は、


暑くてたまらないでござる。


現代では暑い日は、


クーラーという白い箱から、


涼しい風が出てくるようですが、、、


そんなものに頼ってばかりでは、


健康な体にならないでござる(笑)


山全体が、天然のクーラーのような、


滑床渓谷で遊ぶでござるよ!!


涼しいポイントを見つけ、


川に足をつけ、


瞑想をしたり、お気に入りの本を読んだり、


お昼寝したり、、、


ゆっくり過ごすでござる!!


今回は、山に入る前に、、、


日本の神話に登場する、


『天の岩戸』のような大岩の前で、


『古事記』の紙芝居を読み、


山に入っていくでござる。





日本の神話には、山神、海の神、火の神、


をはじめ、八百万神と言うように、


色んな神様が登場するでござる。


今の日本が平和なのは、


色んな神様、色んな人、色んな考えが、


あってもいいんだよ!!


というお互いを認め合う『和』の心が


あるからだと思うでござる。


正月は、神社に行き初詣、


お盆は、お寺に行き、


12月には、クリスマスを祝う(笑)


他の宗教を信仰する=異端とみなされ、


戦争をしている国もあるなかで、


こんなに自由で平和な国は他にない!!


と、感じるでござる。


『人種差別はいけないんだ!!』


と、堂々と声を上げたのも日本でござる!


この素晴らしい価値観を、


語り継ぎ、平和な日本であり続けて欲しい!


そんな願いを込めて、


紙芝居を読ませていただくでござる。


紙芝居を聴いた後で山に入ると、


子供たちの感性を刺激することにも、


繋がるのでは?


自然の中で、目には見えないものを


五感で感じで、沢山遊んで、


沢山学ぶでござる!!







では、日程でござる!!

↓↓↓↓↓↓↓

第九回 冒険日程

開催日時


6月18日土曜日 

13:00〜16:00

集合場所

滑床渓谷万年壮

内容


①紙芝居『古事記』朗読

どうやって日本ができたのか?

お墓が石でできている理由!

など、日本人の文化の基礎となる物語が描かれている、『国生み』の部分を朗読。


②準備運動

山に入る前にストレッチをして、準備運動をするでござる!安全第一でござる!!


③滑床散策

お気に入りの場所を探して、冒険に出かけるでござる!!


ミッション

・お気に入りの場所を地図に記せよ!!

・冒険の途中で出会った生き物を写真に収め、名前を確認せよ!!

・花が咲いていたら、写真に収め、花の名前を解明せよ!!


※お気に入りの場所で休憩をとり、綺麗な水を汲み、お湯を沸かして、珈琲を淹れて飲むでござる!!

おやつは必需品でござるよ!!


準備物

長袖長ズボン(怪我防止&上流は気温が低いため)、虫よけスプレー、軍手、運動靴、水陸両用シューズ(途中で川につかれるポイントあり)、タオル、ティッシュ、おやつ、着替え、水筒、レジャー保険

※香水禁止(蜂が襲ってくるため)

定員:3グループのみ!!(10名程度)



※申し込みが多い場合、別日に、もう一度同じ内容にて行います。


参加資格:5歳以上の健康な御仁


参加費:2,500円/人

入隊費

一家族:500円

肉本流奥義書

侍カード発行

※肉本流奥義書とは?

アウトドア教室で伝授する肉本流奥義(アウトドアテクニック)をメモするノートでござる。

なんと、最後のページまでまとめると、夏休みの自由研究が完成してしまうという大変便利な書物でござる!子供の人数分欲しい場合は、事前にご相談くだされ。







参加費

一人:2500円

キャンプ場代、薪代、おやつ代含む


※小隊長(一人で火起こしができる子)になれば、子供だけで参加可能です。

※小隊長になるまでは、必ず保護者の方が、1人は同行してください。

親子で火起こしができるようになれば、キャンプの時に共同作業ができて、色々楽しいですよ!


保険について

必ず各自で加入してください。

既に加入している保険に、おでかけの際の怪我等の保険が含まれていることがあります。担当の保険屋さんに確認してみてください。

不安な場合、1デイレジャー保険など、ワンコインで加入できるものもあります。各自で加入お願いします。


松野藩は、イベントが沢山あるので、1日アウトドア保険が、約300円程度で加入できるでござる。詳しく知りたい場合は、事前に番頭さんにお問い合わせください。